【JAF大阪】動画で学べる交通安全!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)大阪支部(支部長:白土貴久)は、春の全国交通安全運動期間中に、公式ウェブサイト内にある動画やテキストを使った交通安全啓発コンテンツでの学習を提案します。

 

公式ウェブサイト内で展開される交通安全トレーニングを通じて、自身の運転能力や適性を把握することで、安全運転への意識向上に繋げていただければと考えています。

 

安全運転のコツ「ウェブトレーニング」 <https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training>

 

動画でCheck!交通安全カテゴリー10

危険予知や実験映像、安全運転支援コンテンツなどを10のカテゴリーに分けて紹介しています。

交通安全カテゴリー10

交通安全3分トレーニング

危険予知の映像から毎日異なる問題が出題され、運転前の短時間でトレーニングできる交通安全教育プログラムです。受講後には「受講完了書」も発行(画像保存)できます。

 

交通安全3分トレーニングエイジド・ドライバー総合応援サイト(高齢ドライバー向けウェブトレーニング)

目や認知機能のチェックとトレーニングを繰り返しておこなうことで、運転に必要な認知機能の維持・強化の一助としてご活用いただける高齢ドライバー応援サイトです。

 

エイジド・ドライバー総合応援サイト

「実写版」危険予知・事故回避トレーニング

危険予知トレーニングとは、道路交通に潜む危険を事前に予測し、適切に対応することにより交通事故を未然に防止しようとするものです。交通安全教育において事故防止効果がある手法とされています。

 

危険予知トレーニング

4月6日(月)~15日(水)にかけて、「春の全国交通安全運動」が下記の通り実施されます。JAF大阪支部でも、交通安全推進団体の一員として交通安全の普及啓発活動を実施します。

 

◇春の全国交通安全運動◇

【主催】内閣府、警察庁、国土交通省、各都道府県、JAFなど

【期間】4月6日(月)~15日(水) 交通事故死ゼロを目指す日:4月10日(金)

【重点項目】

(1) 子供を始めとする歩行者の安全の確保

(2) 高齢運転者等の安全運転の励行

(3) 自転車の安全利用の推進