日本初「子育て中のお母さんのための」オンラインスキルスクール「Muse Academy(ミューズアカデミー)」が、β版の公開に向けて事前ユーザー登録を開始

日本で初めての「子育て中のお母さんのための」オンラインスキルスクール「Muse Academy(ミューズアカデミー)」が、4月下旬のβ版の公開に向けて事前ユーザー登録を開始しました。
Muse Academyは企画・制作・運営までの全てを現役子育て中のママたちがフルリモートで行っています。
妊娠や出産をきっかけに働き方、生き方を見直すことの多い子育て中のママが、自宅や自宅付近で子育てをしながら無理なく収入に繋がり、来るAI時代に対応できるスキルや知識を身に付けられるオンラインスクールです。
4月10日までに事前登録すると、限定で100名に【β版:無料体験入学】チケットをプレゼントのキャンペーンも同時開催!

 

「Muse Academy(ミューズアカデミー)」とは
コンセプトは【家族や子ども、何よりも自分のために学ぼう】
 

 

妊娠や出産をきっかけに働き方、生き方を見直すことの多い子育て中のママが、自宅や自宅付近で子育てをしながら無理なく収入に繋がり、来るAI時代に対応できるスキルや知識を身に付けられるオンラインスクールです。
 

【Muse Academyの特徴】

 

 

  • 子育てをしながらでも学びやすい完全オンラインスクール
  • 現役のママが、ママのためだけに考えた「1日15分から取り組める」カリキュラム
  • 企画や運営、メンターも全て「ママ」だから、ママの悩みに寄り添える
  • 「あなた専任執事」や「講師キャラクター」など、ママが楽しく学習できる仕組みがたくさん
  • スキルの習得だけでなく、コミュニティ機能で全国の頑張るママと繋がれる
  • 自己肯定感や社会との繋がりを生むことができる

 

【Muse Academyが果たす役割】
 

ママがに環境に左右されず、生きがいを持って仕事ができる
通勤時間や住環境に影響されづらい仕事に就けるスキルを手に入れることで、子どもの成長や家庭環境の変化に合わせて働き方をコントロールすることができます。
また、不足するIT人材としてのスキルを身に付けることで時間給などの単純業務よりも収入をアップすることが可能です。

 

自分のやりがいや社会との繋がりを重視して仕事ができるようになる

自らが選択した仕事に従事することでママの自己肯定感が向上し、幸福度も上がり、ミスマッチによる離職率が下がります。

収入が上がることにより、時短家電や家事代行、ベビーシッターなどを利用する選択肢が増える
ママの心身の負担が軽減します(=家庭が円満になる)。そして、子育てをもっと楽しめたり、もう一人子どもが欲しいと思ったりできる心の余裕が生まれます。

妻の収入が上がることにより、夫も職業選択の自由が増える
世帯年収が増えることでママだけでなくパパも、残業の少ない仕事に転職したり、時短や育休を取ったりという選択肢が出てきます。

ITリテラシーが高く、スキルのあるママが増える
就職以外の選択肢が増えることによりママの起業率が上がります。社会的にもママの評価と地位が向上します。
そして子どもの教育に対する投資も増え、子どもの学力と多様な働き方に対する理解が向上します。

ママは重要な戦力!という認知が広がる
ママがどんどん活躍することで「子育てしながら働きやすい企業」も増加し、どんどん社会が子育てに協力的になります。

ママは笑顔で楽しく仕事と育児を両立できるようになる
家族と社会が幸せになり、子どもを産んで良かった!と心から思える家庭がどんどん増えていきます。

 

【β版の公開・サービス開始に向けて事前ユーザー登録を開始】

Muse Academyは現在2020年夏の正式オープンに向け、現在プラットフォームを開発中です。
しかし、たくさんのママたちにこのプロジェクトを知っていただきたい!という思いから、

開発中のβ版を【体験入学】として2020年の4月下旬に人数限定・無料で公開することを決定しました。

 

特設サイトから事前登録をしていただくと、後日β版の体験入学への応募方法をご案内します。
 

 

【Muse Academy 事前登録特設サイト】

http://muse-academy.com/lp/

また、先行申し込み特典として、

4月10日までの事前登録申し込みで、限定100名に【β版:無料体験入学】チケットをプレゼント!

 

限られた人数での運営になるため、ご入学いただける人数には限りがありますが

少しでも毎日頑張るママたちにワクワクをお届けできたらと願っています。

【株式会社フィリアン代表取締役 川端ふみ より】

平成が終わり、令和時代に突入しました。子育て中のママやパパの働き方も、大きな転換期を迎えています。

私自身、3歳と6歳の子どもを育てる母親で、ほんの数年前までは、ごくごくごくごく普通の専業主婦でした。

そんな私がWebデザインを学び・SNSを活用し、子育てをしながら在宅で仕事ができるようになりました。

正社員・時短勤務・フリーランス・副業・複業など、ママの働き方にはたくさんの選択肢があります。

Muse Academyで学ぶことを、毎日を必死に頑張るママたちの選択肢の一つにしていただけたら嬉しいです。