音楽プロデューサー・西寺 郷太(ノーナ・リーヴス)がノート術をレクチャーする書籍を5月28日(木)に発売

スモール出版(株式会社スモールライト、所在地:東京都中野区、代表取締役:中村 孝司)は、ミュージシャン・音楽プロデューサー 西寺 郷太のノート術『始めるノートメソッド』を2020年5月28日(木)に発売いたします。

始めるノートメソッド・紙面1

■本書について

「僕のノート作りとは、ある情報を見開き数枚の紙にまとめて、人に説明できるまで理解すること」――このシンプルな作業の重要性とノウハウを、わかりやすくレクチャーします。

西寺 郷太(ノーナ・リーヴス)によるクリエイティヴなノート術、第2弾!

ノートそのものを見せることで、ビジュアルからアプローチしたノート術『伝わるノートマジック』。その姉妹編となる本作『始めるノートメソッド』では、西寺流ノート術を解説したのち、演習として実際にノート作りを目指します。

また楽曲制作過程のメモ、敬愛するマイケル・ジャクソンの楽曲トップ40リスト、特技であるタロット占いの学習ノートなども掲載。さらに昨年11月開催の「西寺郷太 手書きノート ワークショップ」を受講した一般の方のノートも見ることができる。

■始めるノートメソッドイメージ

始めるノートメソッド・カバー

始めるノートメソッド・紙面2

始めるノートメソッド・紙面3

■著者について

西寺 郷太(にしでら・ごうた)

1973年東京都生まれ京都府育ち。バンド「ノーナ・リーヴス」のボーカリスト、メインコンポーザーを務める。音楽プロデューサー、作詞・作曲家として、V6、岡村靖幸、YUKIなどへの楽曲提供・プロデュースを行う。また80年代音楽研究家として、マイケル・ジャクソン、プリンスなどのオフィシャル・ライナーノーツなども数多く手がける。

著書に『伝わるノートマジック』(スモール出版)、『新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書』(新潮文庫)、『ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い』(NHK出版新書)、『プリンス論』(新潮新書)などがある。

■媒体概要

タイトル: 始めるノートメソッド

著者  : 西寺 郷太

仕様  : A5変型判並製/フルカラー/112ページ

定価  : 1,500円+税

発売日 : 2020年5月28日(木)

販売場所: 全国書店、ネット書店にて

対象読者: 学生、ビジネスマン、キャリアウーマン、

      クリエイター、ミュージシャン

URL   : http://www.small-light.com/books/book076.html

■会社概要

商号  : スモール出版(株式会社スモールライト)

代表者 : 代表取締役 中村 孝司

所在地 : 〒164-0003 東京都中野区東中野3-14-1 グリーンビル4階

事業内容: 出版業

URL   : http://www.small-light.com/books/