YouTube公式チャンネル配信開始/企画第一弾 キーパーソンが語る 「ALBERTとの協働とは」

株式会社 ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本壮志、以下 ALBERT)は、2020年5月25日に動画共有サービス「YouTube」に公式動画チャンネルを開設します。企画の第一弾として、ALBERTのCATALYSTパートナー(提携企業)である2社によるALBERTとの協働に関するインタビューを通して、「AIの社会実装」を促進するプロジェクトについて紹介します。

ALBERTは、今後もCATALYSTパートナーとの連携に関する情報を継続的に発信していく予定です。

・株式会社ALBERT 公式動画チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC0wbY_dsCGyHz8Nwu4wmkkA

■CATALYSTパートナーである株式会社ARISE analytics、
トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社の
キーパーソンへのインタビュー敢行

ALBERTの資本業務提携先であるKDDI、トヨタ自動車の各グループ企業である、ARISE analytics(株)(以下、ARISE社)とトヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(以下、TRI-AD社) でそれぞれALBERTとの協働に携わっているお二人に、インタビューを行いました。「ALBERTとの提携の中身は?」「ALBERTに期待することは?」などこれまでの分析案件の様子や今後の展望について語っていただきました。

【ALBERT公式チャンネルのリンク(YouTubeサイトに移動します。)】

・ARISE社へのインタビュー動画:https://youtu.be/iDQjoUEaTFA

(出演:ARISE analytics株式会社 代表取締役社長 家中 仁 様)

・TRI-AD社へのインタビュー動画:https://youtu.be/x8OP4Uou0FM

(出演:トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社 

松山 一郎 様)

■クライアント視点のリアルなプロジェクト紹介からAI活用の理解を広げる

デジタル化があらゆる産業に大きな変化をもたらし、多様化するニーズの把握に企業が一段と危機感を強めるなか、AIやIoTを用いて、業務やビジネスモデルを見直し、売上拡大や生産性向上を図るためのDX(デジタルトランスフォーメーション)が、大きな注目を集めています。

そのような環境下、ALBERTでは、2005年の創業以来、自動車・製造・金融・通信・流通/インフラ分野を中心に、様々な業界で数百を超えるAI活用プロジェクトを通じて、データソリューション事業を推進してまいりました。

実体がなくイメージが先行しがちな「AI」について、ALBERTの具体的なプロジェクトを通してどのように社会に活用されているのか、クライアント企業での活用事例等を通じて分かりやすくお伝えすることで、今後も皆さまのお役に立つ動画コンテンツを随時配信してまいります。