新しい生活様式に対応する自動車教習所の取り組みを支援 武蔵境自動車教習所の教習車内と館内を“抗ウイルス抗菌空間”に

住宅や建物の修繕・改修・維持・管理を手掛けるキャンディルグループの株式会社キャンディルテクト(代表取締役社長:阿部 利成、本社:東京都新宿区、以下 キャンディルテクト)は、株式会社武蔵境自動車教習所(代表取締役社長:髙橋明希、本社:東京都武蔵野市、以下 武蔵境自動車教習所)の教習車内・館内に抗ウイルス抗菌コーティング(サービス名称:「レコナガード エアリフレッシュ」)が2020年6月に採用されたことを2020年7月9日に発表いたします。


■武蔵境自動車教習所 抗ウイルス抗菌コーティング概要

サービス名称:レコナガード エアリフレッシュ
施工箇所:館内(ロビー、学科教習室、トイレ等)の壁面・天井 :約4,000m2
教習車内:81台
バイク教習用ヘルメット 等
施工時期:2020年6月

■今回の採用の背景   ―新しい生活様式に対応したサービス・営業時間外の施工―
武蔵境自動車教習所では、指導員のフェイスシールド・手袋着用、教習車の窓を開けての技能教習、受付カウンターへの飛沫防止アクリル板設置など、さまざまな新型コロナ感染ウイルス拡大防止の取り組みを実施されています。このたび自動車教習所の新しい生活様式に対応したサービスとして、キャンディルグループの抗ウイルス抗菌コーティング(「レコナガード エアリフレッシュ」)をご評価いただきました。また、年中無休の同教習所の営業時間外の施工ができ、営業を止める必要がないことや、一般社団法人日本鉄道車両機械技術協会による鉄道車両用材料燃焼性試験における「難燃性」のエビデンスを有していることも今回の採用の決め手となりました。

■抗ウイルス抗菌コーティング(「レコナガード エアリフレッシュ」)について
国内メーカーが生産した本製品は、特許取得技術「アパタイト被覆二酸化チタン」(※1)で、アパタイトと二酸化チタンの2つの成分が24時間働き、太陽光でも、蛍光灯やLED照明などでも抗ウイルス・抗菌効果を発揮するほか、防カビ・防汚、消臭の効果があります。食品衛生法の基準に基づいた検査をクリアした人体に害のない安全な成分で構成されているため、小さなお子様やペット、食品などに付着しても安心です。住宅、商業施設、ホテル、学校・保育園、高齢者住宅・介護施設、飲食店、鉄道車両、大型客船、自動車など、あらゆる空間への施工が可能です。また、本製品は一般社団法人日本鉄道車両機械技術協会による鉄道車両用材料燃焼性試験において「難燃性」のエビデンスを有しています。

◎主な施工可能箇所(※2):室内壁、天井、ブラインド、ロールスクリーン
◎URL :https://www.candeal-tect.co.jp/air-refresh/

※1 【特許番号:3975270】
2009年 (独)科学技術振興機構と(独)産業技術綜合研究所により共同開発され、実用化に成功したものです。
※2 タイル、ガラス、ホーロー、床面への施工は推奨しておりません。

キャンディルグループでは、武蔵境自動車教習所の抗ウイルス抗菌コーティングを通じ、今後も建築サービス関連事業のリーディングカンパニーとして社会的使命と責任を果たすことを目指し、建築業界の課題を解決してまいります。

<武蔵境自動車教習所について>
武蔵境自動車教習所は東京都武蔵野市にある地域に根ざした自動車教習所です。1960年の設立以来、教習とサービスの質にこだわり事業を展開しています。JR中央線・西武新宿線沿線では20年以上連続トップのご利用者数(東京自動車教習所協会調べ)を誇ります。経済産業省主催、平成24年度おもてなし経営企業選選出。
URL:https://musasisakai-ds.co.jp/

<キャンディルグループについて>
キャンディルグループは、東証一部上場企業である株式会社キャンディルを中心としたグループで、1,000名超の自社技術者、600社超の協力業者からなる全国規模の建築サービスネットワークを有し、“全ての建物にキャンディル”を合言葉に、戸建て住宅、集合住宅、商業施設、専門チェーン、ホテルなど様々な分野で、修繕・改修・維持・管理にフォーカスした独自の建築サービスを提供しています。全国60拠点。
URL: https://www.candeal.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ・施工のお申し込み>
株式会社キャンディルテクト
電話番号: 03-5623-6853
受付時間 19:30-18:30 (土日祝除く)
メール:recona-pro@candeal.co.jp
URL: https://www.candeal-tect.co.jp

<本件に関するメディアからのお問い合わせ>
写真・資料等がご入用の場合もお問い合わせください。
株式会社キャンディル 経営企画部
電話番号:03-6862-1701
メール:info-press_release@candeal.co.jp