杉原千畝「命のビザ」発給80周年・生誕120周年

本発表の詳細は、早稲⽥⼤学のホームページをご覧ください。

https://www.waseda.jp/top/_import/70950

 

杉原千畝氏

 

駐日リトアニア共和国大使館(特命全権大使 ゲディミナス バルブオリス)、および早稲田大学(総長 田中 愛治)は、2020年12月9日(水)に、オンラインイベント「THE HUMANITARIAN LEGACY AND LESSONS OF SUGIHARA CHIUNE(邦題:杉原千畝による人道的偉業と教訓)」を開催いたします。本イベントは第2次大戦中にナチス・ドイツの迫害から逃れたユダヤ人を「命のビザ」で救った外交官 杉原千畝のビザ発給から80年、生誕120周年を記念し駐日リトアニア共和国大使館、早稲田大学の共催で実施されます。使用言語は英語です。是非、ご参加ください。

 

イベント概要

 日時:2020年12月9日(水)  15:00~17:00

 形式:リアルタイム配信(YouTube Live での配信予定) ※定員450名予定

    ※以下のURLより申し込まれた方に対して、後日、視聴専用URLをご案内いたします。

 言語:英語

 主催:駐日リトアニア共和国大使館・早稲田大学

 対象:一般

 お申し込み方法:以下URLより申し込みください。

  https://jp.mfa.lt/jp/jp/news/129