EY、Blockchain Analyzerの新たなソリューション「Explorer & Visualizer」をリリース 

・暗号通貨などブロックチェーン取引の分析が容易に

・法務、コンプライアンス、不正取引関連のリスク管理を円滑に

・blockchain.ey.comにて個人ユーザー向けのベータ版が無料で利用可能に

 

EYは、EY Blockchain Analyzer製品スイートの機能拡張の一環として、新たなソリューション「Explorer & Visualizer」をリリースしたことをお知らせします。個人向け無料ベータ版のサービスは、blockchain.ey.comでまもなく利用可能になります。「EY Explorer & Visualizer」は、取引検索機能と視覚化テクノロジーを融合したソリューションであるため、ユーザーはオンチェーンデータの詳細なパターンと傾向の調査、追跡、分析を行うことができ、法務、コンプライアンス、不正取引関連のリスク管理が促進されます。

さらに、「EY Explorer & Visualizer」は、内部監査チームやフォレンジック業務を担当する会計士が、関連情報収集のために特定の取引やアドレス、ブロックなどのデータを検索するのに役立ちます。今回のリリースはビットコインに対応するものですが、イーサリアムをサポートするソリューションもリリース予定です。

 

EY GlobalのForensic & Integrity ServicesリーダーであるAndrew Gordonは、次のように述べています。

「ブロックチェーンを活用した取引は拡大し続けており、どの組織も財務報告の信頼性を確保し、経営活動や業績の傾向と変調を特定するために先端技術を取り入れることが不可欠になっています。EY Explorer & Visualizerは、このような課題への対処に資するものであり、経営陣は本ソリューションを活用してブロックチェーンデータを分析し、不正の兆候が見られる取引など潜在的な異常値を検出することができます」

 

EY GlobalのBlockchainリーダーであるPaul Brodyは、次のように述べています。

「EY Explorer & Visualizerは、EY Smart Contract & Token Reviewとともに、blockchain.ey.comで提供される二番目の製品です。本ソリューションは、パブリックおよびプライベートのブロックチェーン上で安全性と信頼性が担保されたビジネス取引をレビュー・分析するための、シンプルで統合されたプラットフォームを提供します。EY OpsChainの次回リリースにおいてExplorer & VisualizerをEY OpsChainに統合することを予定しており、これにより、企業はスマートコントラクトの締結や、取引の実行、決済、固定資産、サプライチェーンの動向などをひとつの製品内で追跡することが可能になります」

 

EY Blockchain Analyzer製品スイートからEY Explorer & Visualizerにアクセスするには、こちらをクリックしてください。

 

※本プレスリリースは、2020年9月27日(現地時間)にEYが発表したプレスリリースを翻訳したものです。英語の原文と翻訳内容に相違がある場合には原文が優先します。

英語版プレスリリース:

https://www.ey.com/en_gl/news/2020/09/ey-blockchain-analyzer-features-newly-enhanced-explorer-visualizer-solution-to-investigate-on-chain-data

 

<EYについて>

EYは、アシュアランス、税務、ストラテジー、トランザクションおよびコンサルティングにおける世界的なリーダーです。私たちの深い洞察と高品質なサービスは、世界中の資本市場や経済活動に信頼をもたらします。私たちはさまざまなステークホルダーの期待に応えるチームを率いるリーダーを生み出していきます。そうすることで、構成員、クライアント、そして地域社会のために、より良い社会の構築に貢献します。

EYとは、アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドのグローバルネットワークであり、単体、もしくは複数のメンバーファームを指し、各メンバーファームは法的に独立した組織です。アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドは、英国の保証有限責任会社であり、顧客サービスは提供していません。EYによる個人情報の取得・利用の方法や、データ保護に関する法令により個人情報の主体が有する権利については、ey.com/privacyをご確認ください。EYについて詳しくは、ey.comをご覧ください。

本ニュースリリースは、EYのグローバル組織のメンバーファームであるアーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(EYGM)によって発行されています。EYGMは顧客サービスを提供していません。

 

〈EYのコンサルティングサービスについて〉 

EYのコンサルティングサービスは、人、テクノロジー、イノベーションの力でビジネスを変革し、より良い社会を構築していきます。私たちは、変革、すなわちトランスフォーメーションの領域で世界トップクラスのコンサルタントになることを目指しています。7万人を超えるEYのコンサルタントは、その多様性とスキルを生かして、人を中心に据え(humans@center)、迅速にテクノロジーを実用化し(technology@speed)、大規模にイノベーションを推進し(innovation@scale)、クライアントのトランスフォーメーションを支援します。これらの変革を推進することにより、人、クライアント、社会にとっての長期的価値を創造していきます。詳しくはey.com/ja_jp/consultingをご覧ください。