Sustainable x Craftsman ship x D2C ブランド「LIFESTYLIST」から限定アイテムが発売!

2019年9月8日(月)、株式会社スリーピングトーキョー(東京都新宿区、代表取締役:松田康平)は、循環やサステナビリティ、クラフトマンシップ、D2Cをテーマにしたブランド「LIFESTYLIST」から、Simple Designをコンセプトに発売以来、ソールドアウトが続く “Mini Book Bag” シリーズの革素材として、環境に配慮したフルベジタブルタンニング鞣し製法で世界的に有名な「栃木レザー」の牛ヌメ革を使用した ”Nume Leather Mini Book Bag -Limited Earth Leather-” を、数量限定で発売いたします。

2019年9月8日(月)数量限定発売

Nume Leather Mini Book Bag -Limited Earth Leather-  ¥26,800<税込>

栃木レザーのEARTH LEATHERを使用した限定色がこの度発売いたします。

『作る喜び』『作る責任』

その共感から産まれたプロダクトです。

作り手の温度を伝える、極限まで削ぎ落としたミニマルデザイン

日本人ならではの思考と哲学から生まれたプロダクト。

LIFESTYLIST(ライフスタイリスト)

Simple Design

“LIFESTYLIST”は、循環とサステナビリティ、クラフトマンシップをコンセプトに、時間の経過で色褪せることのないモノづくりをテーマに誕生したプロダクト。

ブランドを主張するものやトレンド性を一切持たせず、生産背景や使用する素材、お客様の手に届く流通までを最小限にシンプルに、無駄なものを削ぎ落としたエコロジカルデザイン。

プロダクトを通じ、生産背景、素材ストーリーを伝えることをテーマにしています。

■D2C(Direct-to-Consumer)

D to C(Direct-to-Consumer)は、自ら企画、製造した商品を、直接顧客様へ販売するビジネスモデルです。

LIFESTYLISTは、商品企画から流通まで、無駄なくシンプルにお客さまに届けるため、自社ECサイトのみで販売をしております。工場→自社ECサイト→お客様。作り手の温度を届けるための仕組みです。

■あえてエコレザーと呼ばない究極のレザー

栃木県で1937年から続く、老舗の皮革製造メーカー「栃木レザー株式会社」牛ヌメ革 (ベジタブルタンニンなめし革)を専門に製造しており、日本一の品質を誇ります。しなやかで丈夫(堅牢)であり、さらに年月が経つにつれて、味わい深く変化していくヌメ革は、世界中で高く評価されています。

自社工場では地下水を使い、製造過程で産まれた廃水は全て浄水してから川へ流す所まで徹底をしています。

栃木レザーへの取材レポートはこちらに詳しく記載しております。

LIFESTYLIST オフィシャルサイト

■エコレザーについて

「エコレザー認証を取得するためには、規定量以内の化学薬品や排水、廃棄物が義務化されていますが、栃木レザーでは、そもそも該当する化学薬品を使用しておらず、排水も自社で浄水しているため、僕たちはあえてエコレザーと言いたくないんです。」

先人達の知恵と思いを受け継ぐ姿勢に感銘をうけて、商品化し販売することを通じて、栃木レザーの企業精神と製品に共感し生産が決定いたしました。

■オーガニックコットン原糸

キャンバス生地の原料となる原糸となる、オーガニックコットンはトルコからLIFESTYLISTの為にオーダー、輸入しています。

コットン産業で使用する農薬は、土壌汚染や農業従事者の健康問題など大きな問題になっています。

未来の美しい大地のために、オーガニックコットンの購入を通じて生産者を応援したいと考えています。

■創業120年の歴史を紡ぐ倉敷帆布

LIFESTYLISTのプロダクトの主役は、製造工場の作り手のみなさんです。

使用するキャンバス生地は、創業120年を誇る、倉敷帆布メーカーの名門、「丸進工業」さんによって織られます。熟練の職人さんと、メンテナンスを重ねて長く使われ続けるヴィンテージ織機。温度のある製品の源泉はここにあります。

■YKK EXCELLA(エクセラ)ファスナー

日本が世界に誇るファスナーメーカーYKKの中でも、とりわけ高品質で有名なエクセラを使用しています。

ファスナーの良し悪しの決め手となる”歯”の部分は、通常、金属を流し込み形成されますが、エクセラファスナーは、ひとつひとつの歯に対して入念な磨きをかけ作られます。手間暇がかかりますが、そのため、使い込むほどに開け閉めが滑らかになり、噛み合わせの不良が起きにくくなります。また、研磨によりキラキラと美しく輝き、品位・風格のある姿も楽しめます。

■バッグ生産を支える岡山の職人

丁寧に織り上げられた帆布生地。丁寧に仕上げられらた革。これらを裁断、縫製、仕上げをするのは、信頼する1人の若手職人。商品のサンプル作りから共にアイデアを出し合い、みなさんの手に届く一つ一つの商品づくりまで全てを担当。

生産できるバッグの数には限りがありますが、その分、大切に使っていただければ幸せです。

■Producer

creative director / lifestylist 大田 由香梨

—————————————————————

ファッションスタイリストとしてキャリアをスタートし、キャンペーンやさまざまなプロジェクトのディレクショ

ン、企業/ブランドのコンサルティングを手がける。

2011年、震災での経験を経て、ファッションスタイリストの視点から”衣・食・住”<ライフスタイル>をトータル

コーディネートする ”ライフスタイリスト”の肩書きで活動をスタート。

クリエイティブ活動を通して、サステナブル(持続可能)な循環型の美しい未来のライフスタイルを提案している。

web site : https://www.yukari-ota.com

instagram : @otayukari

▼LIFESTYLISTオフィシャルWEBサイト

https://www.lifestylist.tokyo