抗ウイルス生地加工「DEOFACTOR Antivirus」を施し、通気性の高い世界最高水準のナノファイバーを使用した「N95規格マスク」を販売開始

高橋練染株式会社(京都市右京区 代表取締役 高橋聖介)は、薬剤を繊維に含浸させる当社の抗ウイルス加工「DEOFACTOR Antivirus」を施した不織布と、信州大学繊維学部発ベンチャーである(株)ナフィアスが産学連携により開発に成功したナノファイバー素材をハイブリッドすることにより、(※1)N95規格マスク用に最適化した世界最高水準のフィルターを採用した「KOKOROCARE N-95」の販売(10月1日販売開始予定)を開始いたします。

従来のN95規格マスクは、発塵のある作業現場、手術室、病棟、パンデミック(インフルエンザ等)対策の現場(例えば、診察室等)等、主にシビアな環境での使用が想定されているため、高い捕集性能が求められますが、その高い捕集性能を満たすため、呼吸がしにくく、蒸れやすい、声が聞こえにくい、分厚く硬く痛い等の課題があり、使用者に大きな負荷がかかりました。

今回、N95規格マスクの基準をクリアしつつ、息苦しさが課題であった従来品のN95マスクの負荷を大幅に改善したナノファイバー素材を使用したマスクに、抗ウイルス加工「DEOFACTOR Antivirus」を施すことで、医療従事者のみならず、一般の方にも感染防止対策の一助を担うことを目的としています。

※1: N95マスク規格

米国(※2)NIOSH(National Institute of Occupational Safety and Health)が定めた基準の中の1つで、「N」は耐油性が無いことを表し、「95」は試験粒子を95%以上捕集できることを表します。当該規格を満たすためには、フィルターで最も捕集しづらい0.3マイクロメートルの試験粒子を用い、当該試験粒子を95%以上捕集できる捕集性能を有しなければなりません。

※2: NIOSH

米国保健社会福祉省(Department of Health and Human Services: DHHS)管轄下の疾病対策予防センター(Centers for Disease Control and Prevention: CDC)の1組織。

1.背景

現在、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の国内の感染者数は約1700万人にのぼり、我が国だけではなく、世界的規模で第5波の流行に襲われています。このような状況下、医療関係者や日々の生活環境下においても感染防御対策は、医療崩壊を防ぐ上でも極めて重要であり、社会的にも喫緊の課題であることから、今般の商品「KOKOROCARE N-95」マスク開発を実施しました。

2.開発のポイント

【制菌・抗ウイルス機能繊維加工技術】

制菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「DEOFACTOR Antivirus」(※3:ミネラル酸素触媒)を施した当社繊維素材では、繊維上の特定のウイルスの数を減少させます(※4:SEKマーク認証済み)。

【ナノファイバー素材】

日本で唯一の繊維学部をもつ信州大学との共同開発によって実現したナノファイバー素材「NafiaS」。(株)ナフィアスは独自に開発したハイブリット技術によりフィルターを最適化することで、捕集性能と高い通気性を両立したN95マスク用NafiaSフィルターの開発に成功しました。フィルター部分が薄く軽くなることで、呼吸のしやすさ、蒸れ感、声の通りやすさ等の快適性が向上します。

また、保管・輸送時の省スペース化にも貢献します。

※3:ミネラル酸素触媒

本プレスリリース5枚目 2-(1)メカニズム参照

※4:SEKマーク

SEKマークは、一般社団法人繊維評価技術協議会が実施する認証制度(業界自主基準)です。同協議会では、抗菌防臭加工を施した繊維製品の表示用語、評価方法・基準、安全性などに自主基準を設け、基準に合格した商品には「SEKマーク」を表示できるマーク制度を実施しています。SEKマークには、「抗菌防臭加工」以外にも「制菌加工」「抗かび加工」「光触媒抗菌加工」「抗ウイルス加工」「消臭加工」「光触媒消臭加工」「防汚加工」があります。 (出典:日本化学繊維協会)

※5:(株)ナフィアス

本社は、信州大学繊維学部内Fii(ファイバーイノベーション・インキュベーター)施設にあり、同学部の有するナノファイバー量産技術をコア技術とし、ナノファイバー関連製品の研究開発・製造・販売を行っております。ナノファイバーは高比表面積、高濾過性能、微細で均一な空孔、高空隙率、軽量、柔軟、等々の性能が発現するため応用用途も幅広く、フィルター、セパレーター、細胞培養用足場材、ウェアラブルテキスタイル、センサーなどで期待されており、これらの多岐に渡る用途開発を大学・研究機関や大企業、中小の製造・加工企業、商社と連携しながら開発・製品化を展開しています。

3.将来展望

当社は、今後も多様なニーズに応えるべく、医療機関向け、特殊作業者向け、空港でのパンデミック対策、学校・官公庁での備蓄向け、食品工場向けなど専門職向けから一般生活者の商材向けなど幅広い用途で活用いただく事で、皆様に安心を提供出来ますように、これからも精進してまいります。

販売価格:230円/枚。

販売開始:10月1日販売開始予定

販売場所:医療機関向けサプライヤー他