制作時間3,000時間以上!オリジナルSFアートブック『KIN―マイコシーン』9/28クラウドファンディング開始

株式会社MUGENUPがサポートする国際的なクリエイターチーム「ジャングルクロウ・スタジオ」は、2021年9月28日(火)よりクラウドファンディングサービス「キックスターター」において、オリジナルSFアートブック『KIN―マイコシーン』のプロジェクト支援募集を開始します。

バナー

ジャングルクロウ・スタジオは、東京を拠点とする国際的なクリエイターチームです。クリエイターであれば誰もが思い描く「自分の物語」を「自分たちの手で作りたい」という夢を実現するため、株式会社MUGENUPのサポートのもと、ゲームやアニメーション、映画、出版など様々なエンターテイメントを経験してきたメンバーによって2018年に発足しました。

『KIN―マイコシーン』は、ジャングルクロウ・スタジオが初めて世に送り出すオリジナルSFアートブックです。環境破壊やテクノロジー依存など、まさに現代に対する危機意識をもとに、「物語」がもつ社会や未来への影響力を信じて、クリエイターたちの強いメッセージがこめられた作品です。

ジャングルクロウ・スタジオは、クリエイターの「もっと自由な作品作り」が実現する環境や仕組みを作り出すことを目指し、世界中の才能あるクリエイターと共に、独創性やテーマ性を打ち出した作品作りに取り組みます。

KIN_マイコシーン

KINビジュアル

ストーリーアート

■物語

21世紀の半ば、電波を餌とする菌が世界的な大流行を引き起こし、地球上のほとんどの生物が死滅した。1世紀後、生き残ったバイオハッカーたちは、人類と宇宙の生命の未来の答えを求めて、進化が暴走している世界を探索するために、海に浮いた避難所を離れる。

■主な特徴

– 『KIN―マイコシーン』は、全120ページのイラストとテキストで展開されるオリジナルのSFアートブックです。巻末には、プロジェクトを支援いただいた皆様のお名前をクレジットとして掲載。

– 限定版には、コンセプトアートやスケッチなどを収録した80ページのコンセプトブックを同梱。しかもアートブックとコンセプトブックが収まるスリップケースもついてきます。また手書きのシリアルナンバーとハンドスタンプを手押しし、地球上でたった1冊の特別仕様でお届けします。

– 特典としてポスターとアートプリント(3枚)もお選びいただけます。

■プロジェクト情報

実施期間       : 2021年9月28日(火)16:00~10月26日(火)15:59

実施場所       : キックスターター

リターンご提供予定時期: 2022年4月中(All or Nothing型)

■プロジェクトURL

https://www.kickstarter.com/projects/junglecrowstudio/kin-mycocene-a-biopunk-narrative-art-book

ハードカバー表紙

↑SFアートブック『KIN―マイコシーン』のハードカバー装丁の表紙。

アートブック見開き

↑全ページ見開き。右ページに2:1の映画のようなサイズでイラストを掲載。左ページには日本語と英語の二言語で、物語のテキストを収録。

コンセプトブック表紙

↑コンセプトブック表紙。

コンセプトブック見開き

↑80ページにおよぶコンセプトブックはコンセプトアートやデザインスケッチなど、物語と世界観をより深く知るために必見の内容。

限定版スリップケース

↑限定版は、アートブックとコンセプトブックの2冊を特製スリップケースに収めてお届けします。

KINフルセット

↑『KIN―マイコシーン』の全ゼット。アートブックとコンセプトブック、スリップケース、ポスターとアートプリント。

【株式会社MUGENUPとは】

株式会社MUGENUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:伊藤勝悟)は世界中のクリエイターをシステムでつなぎ、2Dイラストや3DCG、映像など、多彩なクリエイティブを制作しています。さらにクリエイティブの制作環境も創るべく制作管理ツール「Save Point」の開発・提供を行っている他、次代のクリエイターの育成サポートやオリジナルコンテンツの企画・製作にも取り組んでいます。

公式URL: https://mugenup.com/