一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルが「動物との共生」をテーマとするクラウドファンディング特集を開始

株式会社新東通信(代表取締役会長兼社長:谷 喜久郎)は、株式会社日本経済新聞社(代表取締役社長:岡田直敏)と共同運営する購入型クラウドファンディング「未来ショッピング」における社会課題の解決を推進する取り組みとして、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル(代表理事 滝川クリステル)による「動物との共生」をテーマにしたクラウドファンディング特集を開設いたしました。

特集:動物との共生のためのクラウドファンディング特集:動物との共生のためのクラウドファンディング

Christel Vie Ensemble 代表理事 滝川クリステルからのメッセージ
一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル(代表理事 滝川クリステル/以下CVE)は、2020年を目標にアニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロ、および生態系の頂点にいる絶滅の危機に瀕した野生動物を救い、生態系を守ることをミッションに活動しています。本特集では、財団が主催するプロジェクトのほか、志を同じくする他の保護・保全団体のプロジェクトも発信いたします。本特集サイトを通じて、動物を取り巻く問題をより知っていただくこと、そしてそれを周りの方々に伝えていただくこと、そして実際に行動に移していただくことのきっかけとなり、動物と人間が共生・共存できる社会が実現することを願っています。

 特集:動物との共生のためのクラウドファンディング
URL:https://shopping.nikkei.co.jp/pages/cve

掲載プロジェクト
1.   アニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す動物病院の活動をご支援ください!

アニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す動物病院の活動をご支援ください!アニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す動物病院の活動をご支援ください!

プロジェクト画像プロジェクト画像

日本全国での犬猫の殺処分数は年間4万3千頭以上(平成29年度)、1日あたり約120頭になります。動物の専門家である獣医師や動物看護師が保護犬・保護猫を預かり、必要なケアを行なっている動物病院への支援を募集します。

ご支援いただいた方には、CVEの活動に賛同頂いている人気イラストレーターShogo Sekineさんに人間と動物の共存・共生をテーマにデザインいただいた、どなたでも使いやすいオリジナルグッズ等をご提供します。

<返礼品の例(デザインイメージ)>

リターン例リターン例

【Shogo Sekineさんプロフィール】
1983年東京都生まれNY育ち。2013年よりイラストレーターとして活動開始。
ファッションイメージをベースにタイポグラフィー、図形、花植物を組み合わせたイラストをスタイルとし、雑誌・広告・アパレル・プロダクト・テキスタイル・空間など様々な分野でアートワークを提供中。
INSTAGRAM:@shogosekine0319

 ◆URL:https://shopping.nikkei.co.jp/projects/cve
◆募集期間:2020年1月31日まで

2. 傷ついて野生に戻れなくなった希少猛禽類たちにより良い環境を与え、 もっと活躍してもらいたい!

傷ついて野生に戻れなくなった希少猛禽類たちにより良い環境を与え、 もっと活躍してもらいたい!傷ついて野生に戻れなくなった希少猛禽類たちにより良い環境を与え、 もっと活躍してもらいたい!

プロジェクト画像プロジェクト画像

北海道の希少猛禽類の治療・リハビリ・野生復帰のみならず、事故の再発防止のための環境治療に注力する猛禽類医学研究所(以下IRBJ)。北海道の希少猛禽類が置かれている現状を知っていただき、傷つき野生に帰れなくなった個体の飼育を続ける活動への支援を募集します。

ご支援いただいた方には、IRBJオリジナルグッズやバックヤードツアーへのご招待をご提供します。

リターン例リターン例

◆URL:https://shopping.nikkei.co.jp/projects/irbj
◆募集期間: 2020年1月31日まで

3.生物多様性の宝庫ボルネオで植林・育林による森林再生のしくみをつくる。豊かな熱帯雨林を未来につなぎたい

生物多様性の宝庫ボルネオで植林・育林による森林再生のしくみをつくる。豊かな熱帯雨林を未来につなぎたい生物多様性の宝庫ボルネオで植林・育林による森林再生のしくみをつくる。豊かな熱帯雨林を未来につなぎたい

 

プロジェクトイメージプロジェクトイメージ

ボルネオ島北部、世界有数の生物多様性を誇る大河キナバタンガン川流域に広がる熱帯雨林は、森林伐採とアブラヤシプランテーションの開発によって分断された保護区とわずかな森を残すだけの姿となってしまいました。 流域には伐採の跡地や開発に失敗した不毛な荒地があちこちに広がっていますが、自然の回復を待っていては途方もない時間が必要です。認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン(以下BCTJ)は森の再生に適した樹木の種の採集から植林後の管理までを一貫しておこなう「森を回復するしくみ」をつくり、熱帯雨林を加速的に再生させる取り組みを始めています。

ご支援いただいた方には、現地のお土産やフォトブックなどのBCTJオリジナルグッズをご提供します。

 

リターン例リターン例

◆URL:https://shopping.nikkei.co.jp/projects/bctj
◆募集期間: 2020年1月31日まで

【本件に関するお問合せ先】
株式会社新東通信 未来ショッピング担当 TEL:052-951-3059