「信州ナビ」と「HELLO CYCLING」が連携

1.背景・目的

長野県観光・交通案内アプリ「信州ナビ」は、長野県内の移動・おでかけを便利にするアプリとして、現在、約6万ダウンロードされ、多くの皆様にご利用いただいているところです。

今回、「信州ナビ」の経路検索機能等に、OpenStreet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:横井 晃)が提供するシェアサイクリングサービス「HELLO CYCLING」を連携させて、松本市内の一部エリアにおいて路線検索時にシェアサイクルアプリと連携するサービスを実装します。

これにより、観光客の利便性向上や住民の健康促進、交通渋滞とバス混雑の緩和等の効果が見込まれます。

2.アップデートにより追加される主な機能

松本市内を出発地として「信州ナビ」で経路検索を行うと、経路検索結果の中に「HELLO CYCLING」のアプリが起動するボタンが表示されます。

また、マップ上に「HELLO CYCLING」のサイクルポートを表示し、タップするとアプリのダウンロードページへのリンク等が表示されます。

※画面イメージ等の詳細は別紙をご覧ください。

3.アップデート日

令和元年10月7日(月)

4.ご利用方法

App StoreまたはGoogle Play Storeからダウンロードしてください。

 (すでに「信州ナビ」をご利用の方は、最新版にアップデートしていただくと追加機能をご利用いただけます)