技能五輪国際大会の金メダリストが母校の小学校を訪問し「自動車板金」の体験授業を行います!!

各種技能競技大会を通じ、技能の普及啓発および職業観教育の充実を図ることを目的とし

たプロモーション活動を行なっております。

その活動の一環として、技能五輪国際大会への出場選手から、未来を担う若者たちに「も

のづくりやサービスの魅力」、「働くことの大切さ」を伝えていただくことを目的に、下

記「One School One Skill」プロジェクトを開催いたします。

(1)日時

   2019年10月17日(木)13:40〜15:20

(2)講師

   土谷 仁志 氏[トヨタ自動車株式会社所属] 

   1999年にカナダで開催された 第35回技能五輪国際大会で金賞を受賞

   土谷さんは、参加した日本選手団の中で最も獲得点数の高い選手に贈られる

   「ベストオブネイション」も受賞されています

(3)会場

   三重県伊勢市立浜郷小学校[土谷さんの母校]/ 体育館

(4)参加者

   5年生 72名(3クラス)

(5)当日のスケジュール

   13:40 開会、講師紹介

         2019技能五輪国際大会ダイジェスト映像の視聴

         講師による講話: 自動車板金の魅力・技能五輪に取組んだ感想、

                  働くことの大切さ、この仕事を選んだ理由等

   14:00 講師による「 自動車板金」職種の実演および技能の解説

   14:25 生徒の皆さんによる「 自動車板金」職種の体験

         平らな金属板を叩いて「オリジナルスプーン」を作ります!

         14名・3グループ、15名・2グループ

         1グループ10分

   15:15 質疑応答、感想

   15:20 閉会