「寶CRAFT」<小笠原パッションフルーツ>地域限定新発売

 宝酒造株式会社は、地域限定のチューハイとして“「寶CRAFT」<小笠原パッションフルーツ>”を、8月6日(火)に、東京都・千葉県・埼玉県および神奈川県の一部地域限定で新発売します。同ブランドにおいて、小笠原諸島産の素材を使用するのは<小笠原 島レモン>に続き2アイテム目です。

 “「寶CRAFT」”は、ご当地の素材を使用し、素材に合うベースアルコールにこだわり、手間を惜しまず「ひとてま造り」製法で丁寧に仕上げた、ご当地の嗜好性やグルメに合う地域限定のチューハイです。2017年9月に同ブランドの第1弾を発売して以来、現在までに24アイテム※1をラインアップしています。

 今回新発売する<小笠原パッションフルーツ>は、東京都小笠原諸島で今年収穫したパッションフルーツを丸ごと搾ったストレート混濁果汁※2とパッションフルーツスピリッツ、厳選した“樽貯蔵熟成焼酎”※3を使用したクラフトチューハイで、パッションフルーツの華やかな香りと甘酸っぱさ、“樽貯蔵熟成焼酎”ならではの奥深い味わいをお楽しみいただけます。

 パッションフルーツはトケイソウ(時計草)とも呼ばれる果実で、華やかな香りと甘酸っぱさが特徴の南国フルーツです。小笠原諸島は2011年にユネスコの世界自然遺産に登録されています。また、希少性の高い小笠原諸島産パッションフルーツは、同地を代表する特産品のひとつとなっています。

 当社では、“「寶CRAFT」<小笠原パッションフルーツ>”を地域限定で新発売することで、話題を喚起し、ブランドを育成するとともに、チューハイの価値向上に努めてまいります。

※1 「寶CRAFT」ブランド商品として、2019年8月5日現在販売しているもの。

※2 搾ってから透明化処理も濃縮還元も行わない果汁のこと。

※3 宮崎県高鍋町にある当社焼酎工場「黒壁蔵」では、原料や発酵・蒸留・貯蔵方法の違いによりさまざまな個性を持った「樽貯蔵熟成酒」を約85種類・約2万樽保有している。それらを35度以下にして焼酎規格にしたもの。目指す味わいに向け、商品ごとに配合を変えてブレンドしている。

【商品概要】

商品名:「寶CRAFT」<小笠原パッションフルーツ>

品目:リキュール(発泡性)①

アルコール分:8%

果汁分:2%

容量/容器:330ml/壜

梱包:12本段ボール箱入

参考小売価格:298円(消費税抜き) 

発売地域:東京都、千葉県、埼玉県および神奈川県の一部地域

発売日:2019年8月6日(火)

【お客様からのお問い合わせ先】

宝ホールディングス株式会社 お客様相談室

TEL 075-241-5111(平日9:00~17:00)